ラティース太陽光発電

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大洗からキミスタ

2006年09月28日
船がずっと揺れがひどかったので大洗に着くまでのほとんどの時間を寝て過ごしてたのでフェリー内の出来事っていうのは特にないんです。

他の連中はというと…
船内のゲーセンで遊んだり偶然同じ船に居合わせた某バンドの人と再会したらしく一献傾けながら話してたらしいんだけど…

大洗に着き下船し帰り道の高速は激しい雨と渋滞に巻き込まれてしまい移動にはかなりの時間を要しました。
この時運転は小生でしたからキミスタ着くまでずっと緊張してて運転から解放されるや否やドッと疲れとフェリーの余韻によるフラつきが押し寄せてきました。
去年の時のように今回はなぜか終わってしまった感傷に浸る間がありませんでした。

ワンナイト号から荷を降ろしかたずけし次の事などの軽い話し合いをしてから皆それぞれの場所へと戻っていきました。


こんなに長い期間北海道を旅したことは初めてでした。

行く先々でたくさんの出会いがありました。

温かい施しをたくさん頂きました。

思い返すと鮮やかに甦ります。

楽しいこともたくさんありましたが悔しい想いも今回はしました。

でもこれで大きな収穫を得てきたと思います。

また会えるのを楽しみに待っていてくれるのなら来年もまたお邪魔したい気持ちです。

お世話になりました。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

稚内?苫小牧フェリー乗船

2006年09月28日
稚内はフェリー乗船時間とかを考慮し朝早くに慌ただしくホテルをあとにしました。

それでもホテルの朝食はしっかり頂いてきましたけど…

運転は任せたので後部席でしばし気絶するように寝てしまいました。

士別という街のドライブインまで走ってきてしばし休憩、
そこには青果と水産の販売店があったのでメンバーはお土産品の買い物に夢中になってました。
そこに併設していたトイレ、
名を「さわやかトイレ」と書いてあったんだけど戸を開け入ってみるとそれはそれは爽やかとは程遠い気分の悪い臭いがしました。
名前と正反対なことに小生大ウケでした。
20060928103805

いやぁここでは皆たくさん土産を買いましたねぇ。

さぁてドライブインをあとにしそこからすぐ高速に乗り走りましたです。
すると高速に待っていたのはなんととんぼの大群…
ワンナイト号めがけバンバンぶつかってきました。
稚内に向かっていた時もぶつかってきましたっけ。
たくさんの死骸がワイパーの隙間やらラジエーターにべったりです。

前回のプログの更新をと揺られながら携帯片手にやってたら車酔いっぽく気分悪くなってしまったんで一時中断、またウトウトと眠ってしまいました。
北海道では全くと言って良いほど渋滞に合わなかったので高速もいたって順調です。
なのでサービスエリアで昼飯にすることにしました。
ここでも食後しばし買い物タイムに…

このあと苫小牧までやってきたところでフェリー乗船時間前にお約束の船内で食べる食材の買い物しに近くの某ショッピングセンターに立ち寄りました。
2食分なので毎回結構な量です。

んでフェリーターミナルに着き乗船手続き後最後の買い物タイムです。
皆思い思いにお世話になってる人たちへのお土産品をたくさん買いましたねぇ。
長い乗船通路を歩いてフェリーに乗ると海のシケで船は大きく揺れてました。
出発をしてからの揺れは益々大きくなる一方、
夕方のメシを食べてるときにかなりやばい感じ、

気分悪くなりそうだったので小生はその後何もせずずっと横になって寝て過ごしてましたです。

in稚内

2006年09月27日
札幌から稚内迄は結構な距離を移動せねばならず朝の出発時間を少し早めにし走りはじめたです。
しばらく走ってきて小生がプログの更新し終えた頃に稚内で共に出演、名寄でも一緒だったバンドとも待ち合わせの合流しこの二台で残りの稚内迄の移動を再開しました。

稚内は畜産と漁業の街という印象で稚内の町並が見えてくるまでは牧場の風景ばかりがしばらく広がってました。

急に町並が開けてきて海が見え稚内市街に入りました。

あるところでしばらく車を止めてるんで
なんで?ところで会場は?
と最初思っていましたら実は主催者さんとの待ち合わせをしていたようでようやく主催者さんのジョニーくんが現れて後について連れてもらったその会場というのが小生の予想よりはるかにこじんまりした小さなライブバーでありました。
が、なかなかこれもアットホームないいかんじでありまして…。
店のスペースの関係で持ち込み器材は手持ち楽器のみにしてそれぞれお店の器材を使わせていただくことにしました。
お借りした器材で軽いリハーサル後、
店を出て車にて案内してもらいホテルへチェックイン、
しばし部屋でまったりくつろいでからリーゼントにセットアップしはじめ店の開場時間頃に会場へと戻り他のバンドのライブや店の雰囲気を楽しんでました。
昨日のライブで一緒だったChoppers、名寄のバンド、
ブレインストーム(?だったかな?名前間違ってたらごめんなさい)
のライブ後小生達の時間になり本番がスタート、
始まると終始温かくてなごやかに盛り上がりライブは進みましたね。

狭い空間なのでお客さん達の笑い顔がよく見えますで。
演ってるこちらも自然に嬉しくなりましたです。
案外メンバー達こういう狭い感じのライブが好きでして…

ライブ後、器材をかたずけ終えた頃に日帰りで帰ってしまう二バンドとも外で別れを惜しみながらもさようならをしてから店にまた戻って内輪でささやかに打ち上げをやりましたです。
ごちそうの蟹に舌鼓を打ちその他沢山の料理がテーブルに並び夢中になり食事を楽しみました。

小生が蟹を食べる事に集中していると横でキミヒロ氏がマスターとギター談義していたと思ったらいつの間にかマスターのテレキャスターをアンプに繋ぎ弾き始めると今度はお酒が入り気持ちよくなってきたトシがドラムをそれに合わせ叩き始めました。

いつの間にか小生も引き込まれてそこは皆でのセッション大会へとガラッと様相が変わり大いにセカンドステージが盛り上がってしまいましたです。

こういうラフな感じ…良いっすね。

楽しかったなぁ

札幌BapNight

2006年09月24日
20060924144600
昨日の頭痛は次の朝にはすっかり良くなりましたです。
原因は…
うーん会場の空気の悪さもあったんでしょうかねぇ、まぁよくわかりません。

さぁて今日は札幌、久々に車は高速に乗り走りましたですよ。
休憩や食事をしながらも順調でありまして予定刻よりも前に無事ライブハウス前に到着しすぐさま器材搬入、セッティングをしてリハーサル開始です。
やはり会場の機材は良いものが備わっているらしく(キミヒロ氏談)今まで回ったツァー地の中で一番かも知れません。
やっぱやってて気持ち良く音が出てきますですもん。
キミヒロ氏は…やっぱ昨日同様声が出ない状態です。
なのでスタッフとしても同行してる玄気にボーカルをsupportさせましたです。

軽いリハーサル後、ホテルへチェックインし小生はエネルギー充電、しばらく横になりました。

他のメンバーはというと買い物したりお世話になってる場所に挨拶にと街へと出掛けていたようです。

しばらく眠ってシャワーを浴び頭をリーゼントにセットアップしはじめた頃に出掛けてたメンバーがようやく戻ってきました。

今回はイベントで会場では19時スタート、ロックンロール、パンク、rockabilly系のバンドが出演しました。

リーゼントを仕上げて会場に戻り他のバンドのライブを観てたりして会場の雰囲気を楽しんでました。

今夜同じく出演しこのイベントの主催でもあるChoppers、彼らとは昨年から大変お世話になっちゃってるんですが彼らのパフォーマンスってのもなかなか決まっててカッコイイですなぁ。

さてさて肝心のこの夜のステージパフォーマンス、

完全な状態でライブをお見せできなくなく申し訳ないです、本当にごめんなさい。

しかしその中でもやれるかぎりの事精一杯やらせてもらいました。

札幌の皆さん楽しんでいただけたのでしょうか、少し心配です。

ライブ後、心地よい疲れと余韻を感じながらかたずけ搬出して落ち着いたところで会場の上階にあるバーで出演者達と打ち上げです。

鍋やお刺身、炊き込みご飯など美味しく楽しく料理に舌鼓、今夜の出演した皆さんと楽しく時間を過ごしました。

さぁ明日は稚内ですぞ。

札幌から…遠いぞぉ。

さてどんな出会いが待ってるのでしょう。

in名寄

2006年09月23日
朝、富良野のホテルチェックアウト時に見送りに来てくれた香川君の方から名産品のお土産をもいただいちゃいました。
ありがとうございます。
NEC_0059.jpg


名寄への道のりはプログの更新、いねむりなどで気持ち早めに現地に着いたような…
NEC_0122.jpg


その一方で小生の身体は少しずつ変調を訴えはじめました。
頭が痛くなりはじめたのです。
その痛さはリハーサルをやっているうちに益々痛くなりそれと共に気持ち悪くもなってきたです。

リハーサル後、ホテルへチェックインしてすぐ近くの薬屋に走り頭痛薬を買い飲んでしばらくはホテルで横になりました。

横になったお陰で少し具合は良くなってきました。

なのでヘアセットしはじめてセットアップして会場に舞い戻った頃からでしょうか…
またまた頭が痛くなりなりはじめましたのです。

だから…

小生のこの夜のライブ本番はまったく気持ちが乗らず最悪に出来が悪かったのです。

ライブ後、ドンドン割れるように痛くなって気持ち悪さも吐き気も出てくる始末で打ち上げは参加しても最初の乾杯までいるのがもう限界、
ひと足早くホテルへ戻りました。

小生と話しをしたかった人達には本当に申し訳ないです。

あともっと大変なことが…

富良野の朝からキミヒロ氏の声帯が連日ライブで調子を崩してしまい肝心の声が出ない、歌が普通に歌えないというハプニングも勃発してしまいました。

彼も点滴などやれる事八方手を尽くし準備してみたのですがやっぱり通常ようには歌えません。

スタッフとしても同行してる玄気にボーカルをsupportさせこの夜のステージをやりましたです。

しかし名寄のオーディエンスというのは噂以上に熱く激しいもので会場は大きく揺れてました。
びっくりしました。

しかし調子を崩した小生は終始圧倒されっぱなしでした。

in富良野

2006年09月22日
北見から富良野へ移動する途中に美瑛町にあるケンメリの木に立ち寄ってしばし観光しましたです。
NEC_0104.jpg


美瑛は丘の町でありまして景色が綺麗で圧巻でしたよ。
あんまり綺麗なんでまぁ写真をたくさん撮ってしまいましたよ。

出掛けに少々心配になってたのが富良野が初めての街、ハコなんで必要な器材がしっかり確保されているかどうかでしたが会場も器材もしっかりしてあってホッと一安心、
釧路以来の全員でのリハーサルをやりました。
NEC_0112.jpg


軽くリハーサルをやり終えてから今度は地元の方達に連れられお寿司屋さんにお邪魔しましたです。
このお店のジャンボにぎりは予想よりホント大きくてお腹いっぱい、美味しく頂いちゃいました。
NEC_0115.jpg



そこから地元の方にドラマ北の国からのロケ地に連れていってもらい「五郎さんの石の家」を見に行きました。
NEC_0117.jpg


小生はなにげにこのドラマ北の国からを昔から観ておりまして、もうドラマは終わっているけれどそのまま残っている建物群をこの目で確かめ観られるのが密かな楽しみだったのです。
残念ながら時間がなくなってしまい石の家だけしか回れなかったけど観られて充分満足しました。

それからそのままホテルへ移動しチェックイン、ちょっとだけまったりくつろいでから頭をリーゼントにセットアップして会場入りしましたです。
この町の地元の方達は親切、頼まなくても色々細かく動いてくれたりするんでホント助かります。

ライブはオーディエンスが熱くてエネルギッシュでこちらも負けてられない状態、終始ものすごく盛り上がってしまいました。

いやぁホント楽しかった、初めての街なのに僕達をこんなに歓迎してくれて嬉しかったです。

このステージ着用の服は汗でびっしょり、心地よい余韻を感じながらかたずけしてました。
搬出も済んで次は打ち上げです。

今夜もしばしたくさんの美味しい料理に舌鼓、地元の方達ともここでようやく打ち解けてきた感じでよく話をしましたですね。

お腹も満たされたところで次は二次会でさっきのライブ会場に戻りました。

そこには今夜のお客さん達がたくさん残り僕らを待っていてくれてまたまた楽しいひとときを過ごしました。

あっという間に時は過ぎ時間は真夜中三時、
皆さんに名残惜しくお別れをして店をあとにしホテルへと戻りました。

一言で言い尽くせない夜だったけど富良野はホントいい町、

また来年もお邪魔したいトコロでした。


富良野のみなさんありがとうございました。

北見Bigbrother

2006年09月21日
20060921085147
コテージで迎えた朝はゆったりした時間でした。
台風も寸前で進路を逸れたみたいで昨日の雨から一転、カラッと気持ち良く晴れ爽快でした。
朝飯にはいくらをご飯に乗せて味噌汁と共にいただきました。
いくらがプチプチとした食感でたまりません、やばい…、朝から食が進んでしまいました。
陸別町のコテージをあとにし次の街北見に向かい走り出しました。
北見までは約一時間ほど走って早くに着いてしまいましてとりあえず車から器材を下ろし会場のBigbrotherに搬入、セットしてキミヒロ氏のリハーサルを…
いい頃合いで終わらせてからホテルへチェックイン、しばし夕方までまったりしてました。
小生はこの辺りでウトウトと寝たかな?
夕方、Bigbrotherの前田アニキにスープカレー屋さんに連れていってもらいました。
NEC_0093.jpg


スープカレーって噂にはきいてたんだけど今回が初体験、食べてみるとあっさりしてて今までのカレーという概念が大きく変わってしまったくらいまたまた美味しく頂いちゃいました。
帰り道、買い物しに寄り道、ホテルへ一時戻り時間調整、んで九時前にようやく会場店入りしました。
店は通常ロックンロールバーでこじんまりした小さなスペースなのでほんの一握りの観客だけしか入れません。
アコースティックライブとはいえキミヒロ氏も客との距離の近さに最初の数曲は戸惑いながら歌ってましたかね。
DSCN0748.jpg

ライブそのものは温かくてアットホームに進みましたね。
小生はカウンター中に座りライブを見守ってました。
お客さんの顔は皆笑顔に溢れてましたよ。

楽しんでもらえて何よりです。

さぁ明日は初めての街、富良野ですぞ。

どんな出会いが待ってるのでしょう。

ライブイン陸別

2006年09月20日
陸別へ発つ朝は雨模様で始まりましたです。
台風の影響ですかね?
移動途中、阿寒湖近くのアイヌ部落へ立ち寄って買い物やら物色やら一時間ほど寄り道してましたですね。
DSCN0733.jpg


木の彫り物細工など物珍しいものがたくさん並べられていて結構ブラブラ楽しめました。
NEC_0079.jpg


そのあとしばらく走ったれっきとした国道なのにも拘らず何キロにも渡り未舗装だったのには少々たまげましたかね。

今夜はキミヒロ氏のみ出演のアコースティックライブ、

小生は裏方に回って音響みたいなことしてましたです。

会場には明日のライブ地、北見の応援団も数人が来てくれてて初めての街なのに小生は安心できましたね。
セットしてざっとリハーサル終わったあとに
今夜宿泊するコテージに行きましたです。
NEC_0084.jpg


小生は裏方なんでこのコテージの時間が楽しみだったりしてます。

ライブ後に北見の人達とこのコテージでバーベキューやったりする訳です。

アコースティックライブで弾き語りなんで本番はスタンディングオベーションじゃないけれど終始温かいゆったりした雰囲気で本番は進んでゆきました。

一階も二階も地元の方々が診にきて下さっていて満員でした。

ライブ後、かたずけをチャチャッと済ませコテージに移動して楽しいバーベキュー大会はみんなしてジュウジュウ焼いて舌鼓、肉、魚、野菜と北見の人達がおいしいものをたくさん用意してくれてこの夜も小生は大満足しました。
NEC_0090.jpg

さぁ明日は北見でのアコースティックライブです。

釧路の夜

2006年09月19日
ライブ本番では初めてのライブなのにこれがなかなか会場は大いに盛り上がったですよ。

店の広さも小生の個人的に好きな燃えちゃう感じの大きさでホンキートンクな雰囲気も最高、お客さんからの熱烈な歓迎を受けてこちらがライブを気持ち良く最後まで楽しんでやらせてもらいましたです。
ライブあとの打ち上げではたくさんのおいしい料理に舌鼓、数あるおいしい料理のなかでも特においしく印象強かったのは釧路名物で今まさに旬の秋刀魚の刺身の乗ったご飯が最高!いやぁすっかりお気に入りになりましたですね。
お次の二次会では今回のライブに対し影で色々動いてくれたBar PsychoJennyのママさんのお店にお邪魔し楽しいひとときを過ごしましたです。
20060919115422

この釧路の街の人はホント温かくていい人たちばかり、終始大変お世話になりましたです。

ありがとうございました。

さて次の陸別ではどんな出会いが僕を待ってるのでしょう。

釧路入り

2006年09月18日
故障した後ろドアはなんとか自力で修理で直りましたです。
昨晩は帯広市まで走りそのまま宿を取りましたです。

泊まった宿はといえば何だかアパートの一室を間借りしたかのようになってるような離れ部屋で僕はトシくんと同室になりました。
NEC_0064.jpg


次の日、10時に帯広市を発ち途中、休憩を挟みつつ
NEC_0066.jpg


のどかな農園地帯の景色を見ながら予定刻より早く最初のlive地釧路に到着、会場のガソリンアレイにて先程一通りリハーサル終え

宿泊ホテルへチェックインしてこの更新です。

さあて今からヘアセットしてっと…
ライブ気合い入れて頑張るぞー

着岸

2006年09月17日
20060917151405
本日午後一、無事苫小牧港に着岸いたしました。
出航してずっと台風13号の影響でしょうか海はシケが強く船内は大きく揺れてましたです。
苫小牧は曇りがちの晴れ天気で風も涼しく気持ちいいですぞ。
ONENIGHT号は突然後ろドアのロックが具合悪くなるトラブルに見舞われてますがmember全員は楽しく移動を続けております。
移動途中の模様です。
NEC_0124.jpg

木彫りのフクロウ達です。
NEC_0061.jpg

あんまり可愛いのでパシャり
NEC_0062.jpg

北海道の面白いキャラクターです。
NEC_0063.jpg


この熊、本当に大きいんですよ。

さて今夜は帯広で宿を取る予定です。

大洗で空を見上げると…

2006年09月17日
茨城大洗からフェリーに乗る前にmember全員で近くのスーパーマーケットに買い出しに立ち寄り買い物を終わって駐車場へと出てきた時に空にはきれいな虹が掛かっておりました。
DSCN0707.jpg


なんだか小さな得をしたような気分でした。
さていよいよ北海道に向かい船に乗りますぞ。

鍼灸院

2006年09月15日
 日頃の溜まった身体の疲れを取ってリフレッシュしてから北海道へいざ臨もうかと考え鍼灸院へと行ってきましたです。

僕の通ってる所は鍼灸院と整骨院が同じ建物の中に在るのでこの2つ共利用したんです。

いやぁ鍼とマッサージですっかり癒されリフレッシュ出来ました。

鍼灸院で通常の鍼治療の他にやってもらうお灸と
最後に重い患部に貼り付けてもらう皮内針が僕は大好きでねぇ、
これがあるかないかで仕上がりが全く変わってくるほど大切なんです。

あぁそれからですねぇ…

先日から欠けて急遽通ってる歯医者さんで先週に型を取った本前歯を今日入れましたよ。

まぁそれはそれで完全治療したんだけど…

数日前から固いモノを奥歯で噛むと感じる軽い痛みを先生に訴えてそれを診てもらったらなんと小さく虫歯に侵されてる事が判明、

もうすこし通院を続けることがそこで決定しちゃいました。

あ?ぁ面倒だなぁ

秋田こまち

2006年09月14日
先日仕事で茨城へ行ってたときなんとお米を無料で貰っちゃいましたです。

そのくれた人の言うには…

これ精米したてみたいなんだけれどこのお米、精米の現場で地べ
たへこぼれ落ちてしまったらしく集めても不純物も混じってるかもしれないんで製品にならないんだそう。

それにしても結構な量ですよぉ。

新米ですよ。

さっそく家に持ち帰ってきまして今日の夕食に炊いてみましたよ。

いやぁ…うまい…この一言しかありません。

モチモチしてて甘く噛めば噛む程にお米の良い風味が口の中に広がります。

日頃同じ秋田コマチを食べているのにこれは全然違う。

こんなおいしいお米しばらく食べていませんでした。

この日はサンマだったんですがコレも脂のっててグッ、当たり魚でした。

秋茄子もあって秋三昧でしたです。

大好物のアボカドも美味かったし…

食後に梨の豊水をデザートにして締めてやりました。

今日の夕食はひさしぶりに幸せ気分を十二分に味わいました。

あーうまかった。

明日もあの米食べれるんだった。

ウッシッシッ

小生の小さな楽しみです。

2006年09月13日
昨日から空はぐずついて雨模様、夕方本降りになったが夜が更けていくうちに降ったり止んだりの霧雨だ。
おまけに夜はえらく涼し
いときた、というか寒いくらいだよ。

エアコンがいらないね。

こういう時油断すると体調を崩しやすいんだよな。

そうなると大変だから対策として長袖を着ないとね。

しばらくこんな曇りや雨の天気つづくのかなぁ
さて北海道の気温はどうなのかな?

独り言吐いてみました。

負傷

2006年09月12日
20060912022631
痛ぇー

またしても仕事中に脚を負傷しちゃったよ。

厚みのあるベニヤ板が脚に向かって倒れてきよったのだ。

弁慶の泣き所を赤く擦り剥いてあと足首打撲。

脚を地に着け踏ん張った時にズキッと痛みが足首に走るよ。

んー困ったもんだや

今月はうっかり怪我をしやすいから注意!

ってアドバイス聞いた矢先だものなぁ。

エーお見苦しい足をお見せしてスイマセンです。


前歯

2006年09月10日
先週土曜日、仕事中に歯を負傷、差し歯の上前歯一本は見事に割れ下前歯はその上歯と当たった勢いで欠けてしまった。
下唇は歯に挟まれたか知らないが血豆になってプクリと腫れ上がっちゃいました。
慌てて歯医者に駆け込んで治療してもらいました。
仮歯を刺し入れ欠けた下歯はプラスティックを盛り欠けを修正。
北海道に発つ前までにはなんとか完全治療ができそうです。

リハーサル

2006年09月10日
いやぁご無沙汰しています、本当に日にちが開いてしまいましたな。
まぁなんとか小生バテなく元気でやっております。

北海道へのツァーが差し迫っているのでバンドのメンバー全員キミスタへ集まりましてリハーサルやってきましたですよ。
僕がスタジオ入りしたちょうどその頃キミヒロさん、ただ今制作途中の新しいアルバムのギターをオーバーダビングに汗して
ましてぇ…
テンションに温度差のある後からのオーバーダブは本当に大変そうでした。

しかしこの週末、我々の住む町では大変な残暑でしたねぇ
でも湿度カラッとしてたから良いけどね。

リハーサルでは…
リクエストが入った曲、久し振りでちょうどこの時期の季節感の曲など…
色々取り入れまして念入りにやってきました。

いかん、練習しすぎてしまった。
(笑)

さてさてライブにはどんなナンバーをリストアップしたでしょうか…それは当日までの秘密です。

アコースティックライブ用のリハも合わせてやりましたよ。

休憩中やリハ後に北海道で必要な各予約など仕度も着々と済ませてまた他細かい打ち合わせなど段々と具体的に形になってきましたです。

北海道の皆さんにもうすぐまた会えますなぁ。
楽しみです。
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。