ラティース太陽光発電

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日

2010年03月15日

各々方、ひさしゅうございまするがいかがお過ごしでござろうかな。


拙者、達者にて生きておりまする。


昨日の日曜日、アジアンな料理のお店で少し遅くランチを済ませ、穏やかで天気も良いので、買い物と散歩を兼ねて、地元繁華街を道ぶらいたしまして候。


たまには息抜きにこんなゆっくりといろいろなモノを見て歩くのも乙でござるな。
帰ろうかと思い歩いて見つけたドーナツ屋さんでいくつか買って帰ったのであるが、食すると、かなり美味しかったのでござる。



日頃、忙しない拙者もゆっくりと休日を過ごせまして候。



ではごめん。
スポンサーサイト

寸断

2010年03月01日
チリの地震から起こった津波警報で日曜日の朝から地元は陸も空も大騒ぎ。

そんな中、夕方に東京板橋市場へのレタス転送の指示が拙者に回ってきた。


大渋滞も考慮し出発時間もかなり早目にしたのだった。


しかしながら国道一号線、東名清水?富士間共に通行止めになっており迂回で上るルートが無く動こうにもどうにもならない危機的状況。


結局、市場で積み込み、出発準備万端全て整えしばらく回りの様子をみることに。


市場からは静清バイパスの混雑状況がよく伺える。


見ていると、すし詰め渋滞のまま全く動いていない。

21時過ぎ、ようやく通行止めが解除され市場を出発。

一気に車が流れはじめたが、各所では渋滞。


拙者はバイパスを嫌い迂回、清水インターまで出てきた。清水、富士インター入口付近はかなり大渋滞。しかし一号線の上りは下りに比べスムーズに流れるので、東名に乗るのを沼津まで我慢し、空いてる沼津から東名に乗りスムーズに走り指定時間内に板橋への納品を無事に終え事なきを得まして候。


地元から西に向かい名古屋経由で中央高速を使った連中や、R52線から山梨県へ迂回し抜けようとした連中も、かえって倍の時間がかかりドツボにはまってたようだ。









まさに国家の大動脈をぶった切り寸断されたかのような今回の出来事に遭遇いたしまして候。












ではごめん。
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。