ラティース太陽光発電

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西湘バイパスで

2007年07月08日
20070708190904
西湘バイパスに入りかけた時、反対側上り線出口前で大きな玉突き事故が起きていたのを目撃した。

今夜平塚では七夕祭り、その影響かR134上り線も渋滞していた。

その合わせ技の渋滞の末列に突っ込んだのだろうか。
何せトレーラーのキャビンが前のトラックの箱にモロめり込んでたから無傷じゃないだろう。

現場は少し左にカーブしていて路肩には防音壁がある。
だから前方が突然見える感じになってておまけに目の前に海が広がり景色がいいから渋滞時などは大変危険なのだ。
で休みのドライバーの中には末列に止まってもハザードさえも付けないで停まっているのが大変多い。
自らの身を守る意味でも何かのはずみで急に止まる、渋滞で急に速度が落ちるなどがあった場合は自らハザードを後車が付けるのを確認するまでは付けておく事を日頃から覚えていてもらいたいものだ。
ちなみに霧が深い所でもハザードは有効です。
道などを譲ってくれた時も2,3回短くハザードですよ。

首を怪我してからでは遅いぞ。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。