ラティース太陽光発電

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜のドライブ

2008年01月28日
ねぇねぇあの例のカネやんの枕なんだけどぉ…どぉ?


使ってみてさぁ寝心地どんなん感じ?



あのぉすいません、あれなんすけどまだ使ってません。



なんでぇ?



だってぇ…土曜の夜中から仕事で家を空けてたから…


あ?なんだぁそうかぁ



そうなんです、日曜日は仕事でして夜中出発のトラックでドライブでした。



土曜日の夜中、本当マジ冷えました。


箱根も雪がチラついてましたもん。


こういう寒い時って車内のヒーターがあまり効かないんですよぉ。


アイドリングだけだとなかなか暖かくなってくれません。

行きつけのガソリンスタンドでは現在一部改装してて詰所みたいな所がなくてオニィチャン達仕方なく軽っトラで暖を取ってたけど、まぁ相当厳しそうでしたもん。

んで運転中、いつもはテレビかFMラジオ効きながら走ってるんだけど、この夜は気分を変えて買ったCDを数枚持って出てそれ聞きながら夜中のドライブでした。



その買った中の二枚がかなり当たりのラケンローなアルバムでして聞きながら超御機嫌でテンションアゲアゲぇ、小生なんでエアーギターじゃなくエアーベースをしてました。

一枚目がjack penateのマチネって云うタイトル。

イギリスのパンクシーンからデビューしたばかりのアーティストみたいです。

これでペニャーテって読むんだってよ。

ロカっぽいテイストのも結構あります。

二枚目はthe fratellisのコステロミュージックというアルバムです。


この二枚は運転しながらほんと聞くとウキウキになっちゃうよぉん。


ロカビリーもカントリーもスカもパンクも要素があちこち散りばめられてて小生はすきだなぁ。

この二枚はオススメでっせ。


三枚目はold man riverのグッドモーニングっていうこれまたさっきのとは真逆の緩ーい旅人ロック的一枚。

サーフミュージックっぽい色してますね。

この人、今「LA」って云うタイトル曲が結構ヒットしてあちこちで流れてるから知ってる人も居るんじゃないかなあ?

ラララン ララ ララン♪

これじゃあ解んないってか?

て一度聞くと耳に残る曲なんだけどぉ…


なんでもオーストラリアの結構有名な人みたいですよ。



でも…小生は個人的にこれは休みの日の力抜いた昼間にだけ聞きたい感想の一枚でした。


今回は時間がゆっくりで夕方から夜にかけての終りの遅いコースですからほんとゆっくりちょっと遊びを入れて楽しく仕事してました。


一件目は東京の巣鴨にある市場の引き取りだったんで、積んだ後にトラックを置き去りにしてテクテクと当然巣鴨の見物でんがな。


おぉやっぱおじいちゃんおばあさんがドッと繰り出してましたな。


巣鴨は意外に結構若い人にも面白い街ですぞぉ。

小生は…若い人じゃないけど…

そうそうあのひと、春日三球さんも見掛けましたよ。

誰かって?

ほらぁ地下鉄がどっから入るかって考えると夜も眠れなくなっちゃうって夫婦漫才の人だぉ。

知らないか…

ジェネレーションギャップを感じる今日この頃ですぅ。


二軒目はいつもの埼玉上福岡、ここはホウレン草の引き取り、夕方までモノが出ないんでここで時間まで昼メシがてらブラブラ。



今回はカレー屋でカレー食べてからアウトドアーのお店に入ってあれこれ物色。


やっぱりこういうトコは誘惑多いですぅ。


欲しくなったもの結構ありました。

グッと堪えて出てきました。

んでトラック戻ってグースカピースカ

最後は夜からの積み込みの板橋市場、ここでは周りにめぼしいものもないんでまた時間まで気絶

小カブ、白葱、レッドキャベツ、紅東。


夜の作業は本当に寒いです。

すぐ指の感覚が無くなっちゃいます。

週明けなのにそれほど全体量はなかったから早目に終われて帰ってきました。


あっでも今回は等級間違えたりするミスはやらかしてませんよ。


今回は無事何事もなく帰ってきましたよん。





そういえばさぁこのブログの機能で拍手ってのがあるけぇがあれって何だか?

こんな小生のうんこブログ読んで例えばいいな…と思うとするとあの拍手ってところ
をクリックするとあれの数字がカウントされんのかい?

その拍手についてもコメントも出来るんかい?


携帯からも出来るようにもなってんじゃん。


いやぁ何気に拍手をクリックしてくれてる方々衆、ありがとネン。


けど今まで全然そんなの知らなかったや。

ごぉめんなさいねぇ


あのぉそうそう、ここのコメントの書き込みの設定でね、コメント本文中にリンク宣伝のURLを挟んだりしてるコメントや相手を蔑む様な表現したのは書き込み掲載されぬように設定してありますからコメントしてる方々にはども悪しからず。


決して本文中にアドレスやURLなど掲載されませぬように。



まぁコメントなどあんまり来ないけど…


んでコメ返しも敢えてしてないけど…




これからもご愛顧よろしくちゃん、お疲れちゃん。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示
« いやぁどぉも | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。