ラティース太陽光発電

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キップ

2007年05月08日
 いやぁ参ったぁ






昨日仕事中に違反キップ切られちゃいましたよ。


違反名は赤無視、信号無視です。



山梨県甲府に向って東京高島平から環八を経由しR20を走って立川へと差し掛かってきたトコで事は起きました。



その交差点は専用左折レーンがありそのレーンはほぼ斜めに縁石まで盛られてある所。


小生それは信号関係なく左折出来る所だと判断、目の前は赤に変わる所も判っていて交差点侵入し左折した。


こういう様な交差点よく信号に関係無く左折だけは出来るなんてばしょ結構ある。


そこに運悪くなのか白バイが交差点に張っていたらしくけたたましいサイレン上げて追ってきて止められた。


最初小生が捕まるだなんて思ってもいなかった。


警官「運転手さん、信号無視ですよ、解らなかった?」

小生「えっ?あそこ信号関係無いトコじゃないの?だから曲がったんですけど」

警官『あそこちゃんと信号あるんですよ」

小生「あぁそうなんだ、それはすいません」

警官「ここは初めて通ったの?」

小生「はい、だからほら地図見ながら走ってたんですけど」

警官「ん?でもねぇ少なくともあなたは運転のプロなんですからよく見て気をつけて注意しながら走ってもらわないと」

小生「……………」

警官「取り締まりの対象なんで違反キップ切ります、免許証…預かります、あっ後ろで書類書いてきますからそのまま運転席で待っていて下さい」






書類を書き終わるのを待ってるときさっき警官が小生に向って言った


「少なくともあなたはプロなんですから…」


といわれた事がとても引っかかっていた。


あのさ運転のプロだからって知らない道路を通るんだもの、つい見落としてしまう事だってあるよ。

全てにおいて完璧だなんて人間は居ないはずだ。


警官だってプロで有っても飲酒運転し事故を起こしたりする事件があるではないか。


やってしまった違反は違反だよ。




甘んじて受けるさ。


警官の個人的主観を混ぜて説教めいた余計な事なんていわず


ただただ淡々と違反キップを切ればいいんだよ。


警官はさぁ違反などを取り締まる事ができるだけで決して偉くなったんじゃないんだぞ。



だから腹も立つんだ。



違反点数2点、




違反金9,000円


NEC_0142.jpg






悔しいぜ、痛い出費だ。






警官にまたあんな偉そうにいわれたくない、気をつけよう。







スポンサーサイト
Comment
ん?
なおは過去に「これを手にしたら若いお嬢ちゃんでも運転のプロなんだけんど、社会的にはおうちに居なきゃなんね~時間だんべぇ~はやく帰れぇ~」と年増のおまわりさんに言われたよ。その時、トラックじゃなくて普通の車だった。って事は、ぴ~まんしゃんが「プロなんだからど-のこ-の」と言われた話しは少々おかしくにゃ。。。まぁ~おまわりさんにも色々いるから…しゃ-ない。

あっ!ぴ~まんしゃんは お仕事でこっちの方に来る事はないだろうけど、教えちゃる 群馬には「黒バイ」が居るんだぁ~よ。

白より怖い黒(笑)
あー、キップ切られたことより心無い一言のほうが腹立ちですな…。
「プロだから云々」と言えば相手が黙ることを知っているずるい人間がよくやる手だよな。
しかし、運転中にあるいは食事中に思い出してムカっと来てしまうのは今のPeemanさんの身体によくないので、思い出しちゃったら
「キャンセル、キャンセル」あるいは
「リセット、リセット」と心の中で言ってみて! かなりラクになるだよ。
ありゃりゃ~
さっきの文章で「おかしくないかい」と書いたつもりが「おかしくにゃ」になってるし…熱のせいだに(笑)
発熱ついでに ぴ~まんしゃんの厄を引き受けちゃる。うっ?厄引き受け一日はやくしてけば良かったね(笑)
さてお仕事にでも行くかにゃ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。